スポンサードリンク

2008年05月01日

ル・クルーゼで作る!ソーセージの簡単ポトフ

◆材料(4人分)
ソーセージ    12本
(粗挽きやチョリソ等お好みのフレーバーで可)
にんじん      1本
orange1.jpgじゃがいも    4個
玉ねぎ      2個
キャベツ     1/2個
セロリ      1/2本
ブーケガルニ   1束
(お好みのハーブ類で用意、ロリエのみでも可)
ブイヨンスープ  2〜3カップ
(水と固形もしくは顆粒スープの素でOK)   

付け合わせ     各適量
 マスタード
 ピクルス(コーニッション)
 粗挽き黒こしょう
 粗塩(ゲランドがあれば尚可)

◆作り方
1.にんじんは皮をむき横半分に切り、さらに4等分に切る
  じゃがいもは皮をむき2等分に、セロリは適当な大きさに切る
  玉ねぎは皮をむき4等分に切り、キャベツは4等分のくし切り
2.ル・クルーゼに、にんじん、じゃがいも、玉ねぎ、キャベツ、セロリ、
  ソーセージ、ブーケガルニを入れ、ブイヨンスープを注ぐ
3.ル・クルーゼのふたを閉め、強火で煮立たせる
  煮立ったらアクを取り、ふたを閉めて弱火〜中火で10分火をとおす
4.10分経ったら火を止め15分余熱調理する
 ※アクを取り余熱調理する間は、できる限りふたを開けない様にすること!
  ル・クルーゼの優れた熱伝導の機能で火のとおり具合に差がでます。
  また、料理の旨みや栄養分を逃さず、美味しいポトフに仕上がりますヨ。
5.余熱調理後、再度ポトフを軽く温め、器に盛り、付け合わせと共にサーブする


maille moutarde.jpgかわいい「ブーケガルニ」のブレンドに向くハーブ

タイム、ローリエ、パセリの茎、セロリ、
ポワロねぎ(長ネギで代用可能)、コモンセージ、オレガノ、
エストラゴン、マジョラム、バジルなどのハーブ。

使用するハーブに決まりはないので、料理の素材や用途、
お好みの香りに応じて種類を変えてください。
基本の≪ブーケガルニ≫は、タイム、ローリエ、パセリの茎、セロリ。
これは、フランスのパリに住んでいた頃、
仲良しのマダムに教わったハーブのブレンドです。


かわいいポトフのダイエット効果

ポトフはたっぷりのお野菜をコンソメやブイヨンなどで
コトコト煮るだけでできる簡単なお料理。煮込んだお野菜とスープは適度に
お腹も膨らみ、体も温まります。
繊維をたくさん摂れるポトフは、お腹をスッキリさせる効果もあります。
1か月に3〜4kgダウンできたケースもあるとか。
材料にヘルシーな肉の部位を使用すれば、さらに効果UP!豚肉なら、ヘル
シーなフィレ肉やもも肉などがオススメです。
健康にも、ダイエットにもオススメのポトフです。



るんるんル・クルーゼで作る!ソーセージの簡単ポトフ



posted by cuisiniere francaise at 22:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ル・クルーゼで作る!レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月24日

圧力鍋で作るポトフ!クリームシチュー

◆材料(4人分)

鶏肉       300〜400g
じゃがいも    2〜3個
にんじん     1本
たまねぎ     1個
ブイヨンスープ  2カップ
(固形もしくは粉末のブイヨンと水でも可)

WMF.jpgホワイトソース(クリームシチューの素でも可)
 小麦粉     大さじ3
 バター     45g
 牛乳      1.5カップ
 塩、こしょう  適量

◆作り方

1.鶏肉は適当な大きさに切る
  じゃがいも、にんじん、たまねぎは皮をむき、適当な大きさに切る
  ホワイトソースを作る(以下の作り方を参考にしてください)
2.圧力鍋を火にかけ油を熱し、鶏肉を炒めて一度取り出す
3.2の圧力鍋に、じゃがいも、にんじん、たまねぎを入れ炒める
4.3の圧力鍋に鶏肉を戻し、ブイヨンスープを注いで沸騰させ、
  アクをとり圧力鍋のふたをして加圧する
  ※圧力鍋で強弱の調節ができる場合の目安時間
   【弱】2〜3分 【強】1〜2分
5.加圧後火を止め、圧力が下がるまで自然放置し、圧力が下がったらふたを開ける
6.ホワイトソースを加えた後、再び弱火から中火にかけ、塩、こしょうで味を調える


ホワイトソースの作り方
 1)冷たいフライパンに小麦粉とバターを入れ弱火にかけ、
  小麦粉の粉っぽさがなくなるまで炒める
 2)冷たい牛乳を一気に加え、泡だて器でかき混ぜながら弱火〜中火で火を通す
  沸騰したら、塩、こしょうして味を調える


かわいい旬の野菜<春>でポトフを作りましょ!

えんどう豆、アスパラガス、キャベツ、そら豆、小松菜、からし菜、
菜の花、わけぎ、春菊、ニラ、山菜、ふき、みつ葉、レタス、
クレソン、ラディッシュなどが、3月〜5月の春の野菜です。


かわいい圧力鍋の主要なメーカー

◆ティファール(T−FAL)
◆フィスラー(FISSLER)
◆WMF
◆クーン・リコン(KUHN RIKON)
◆ビタクラフト(Vita Craft)


かわいいポトフのダイエット効果

ポトフはたっぷりのお野菜をコンソメやブイヨンなどで
コトコト煮るだけでできる簡単なお料理。煮込んだお野菜とスープは適度に
お腹も膨らみ、体も温まります。
繊維をたくさん摂れるポトフは、お腹をスッキリさせる効果もあります。
1か月に3〜4kgダウンできたケースもあるとか。
材料にヘルシーな肉の部位を使用すれば、さらに効果UP!豚肉なら、ヘル
シーなフィレ肉やもも肉などがオススメです。
健康にも、ダイエットにもオススメのポトフです。


るんるん圧力鍋で作るポトフ!クリームシチュー
posted by cuisiniere francaise at 22:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 圧力鍋で作る!レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月16日

圧力鍋で作るポトフ!豚肉のトマト煮

◆材料(4人分)
豚肩肉      600g
(脂身の少ない肩肉をオススメします) 
玉ねぎ      1/2個
にんじん     1本
じゃがいも    2個haricot.jpg
乾燥白いんげん豆 50g
にんにく     3片
ブイヨンスープ  1カップ
(顆粒や固形のブイヨンと水でOK)
トマトペースト  大さじ1
ローリエ     1枚
オリーブオイル  大さじ1
粗塩
(フランス産ゲランドがあればBetter)
粗挽き黒こしょう

◆作り方
1.白いんげん豆はさっと洗い、約4倍の水に一晩浸し戻しておく
2.豚肉を一口大に切り、粗塩と粗挽き黒こしょうをふり、手で揉み混む
  玉ねぎとにんにくはみじん切り、キャベツは2等分に切る
  じゃがいもは皮をむき1個を2等分に、
  にんじんは縦、横2等分にして4つにする
3.圧力鍋にキャベツ、にんじん、じゃがいも、水気を切った白いんげん豆、
  ローリエを入れる
4.熱したフライパンにオリーブオイルをひき、
  豚肉の表面を焼き色をつけながら焼き、焼けたら圧力鍋にうつす
5.4のフライパンに玉ねぎとにんにくを入れ、茶色に色づくまで炒め、
  トマトペーストとブイヨンスープを加えて混ぜ、圧力鍋に注ぐ
6.圧力鍋のふたをして加圧する
  ※圧力鍋で強弱の調節ができる場合の目安時間
   【弱】9分 【強】7分
7.加圧後火を止め、圧力が下がるまで自然放置し圧力が下がったらふたを開ける


この料理は、フランス語で「Ragout de porc(ラグー・ド・ポー)」といい、
フランスでは家庭料理としてはもちろん、レストランやブラッスリーでも
メニューとして載せられている一般的なフランスの料理です。
パリのレストランや、知り合いの家でごちそうになるラグー・ド・ポーは、
日本の家庭の煮物料理と同じで、家庭やお店によて味が異なります。
今回紹介したレシピは、パリで同じアパルトマンに住むマダムから
教わったものです。


かわいい旬の野菜<春>でポトフを作りましょ!

えんどう豆、アスパラガス、キャベツ、そら豆、小松菜、から
菜の花、わけぎ、春菊、ニラ、山菜、ふき、みつ葉、レタス、
クレソン、ラディッシュなどが、3月〜5月の春の野菜です。


T-FAL.jpgかわいい圧力鍋の主要なメーカー

◆ティファール(T−FAL)
◆フィスラー(FISSLER)
◆WMF
◆クーン・リコン(KUHN RIKON)
◆ビタクラフト(Vita Craft)
ティファールの圧力鍋



かわいいポトフのダイエット効果

ポトフはたっぷりのお野菜をコンソメやブイヨンなどで
コトコト煮るだけでできる簡単なお料理。煮込んだお野菜とスープは適度に
お腹も膨らみ、体も温まります。
繊維をたくさん摂れるポトフは、お腹をスッキリさせる効果もあります。
1か月に3〜4kgダウンできたケースもあるとか。
材料にヘルシーな肉の部位を使用すれば、さらに効果UP!豚肉なら、ヘル
シーなフィレ肉やもも肉などがオススメです。
健康にも、ダイエットにもオススメのポトフです。


るんるん圧力鍋で作るポトフ!豚肉のトマト煮

posted by cuisiniere francaise at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 圧力鍋で作る!レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月08日

圧力鍋で作るポトフ!鶏肉の赤ワイン煮

◆材料(4人分)
coq au vin.jpg鶏もも肉     2枚
ベーコン     2枚
玉ねぎ      1/2個
小たまねぎ    8〜12個
にんじん     1/2本
セロリ      1/3本
マッシュルーム  4〜8個
にんにく     1片
水        1カップ
デミグラスソース 1/2カップ
赤ワイン     1カップ
トマトペースト  大さじ1
小麦粉      大さじ1〜2
塩        適量
粗挽黒こしょう  適量
砂糖       小さじ1
バター      大さじ2
油        大さじ2
ローリエ     1枚

◆作り方
1.鶏もも肉は1枚を4つに切り塩、こしょうし、ベーコンは長さ3cmに切る
  玉ねぎ、にんにくは皮をむき、薄切り、
  にんじんとセロリは長さ4〜5cmで薄切りにする
  マッシュルームは軸を取り、小たまねぎは皮をむく
2.圧力鍋に油とにんにくを入れて熱し、
  小麦粉をまぶした鶏肉を入れて焼き色を付けたら一度取り出す
3.鶏肉を取り出した圧力鍋に、水、トマトペースト、砂糖、塩少々、ローリエ、
  ベーコン、玉ねぎ、セロリ、にんじんを入れて炒める
4.軽く火が通ったら鶏肉を圧力鍋に戻し、赤ワインを加えて煮立てアルコール分をとばす
5.圧力鍋に小たまねぎ、マッシュルームを加え、圧力鍋のふたをして加圧する
  ※圧力鍋で強弱の調節ができる場合の目安時間
   【弱】7分 【強】9分
6.加圧後火を止め、圧力が下がるまで自然放置し圧力が下がったらふたを開ける
7.デミグラスソースを加えてかき混ぜ、弱火から中火で火を通し、
  塩、こしょう、バターを加え味を調えたらできあがり


圧力鍋のふたを閉じ加圧する前に、
赤ワインのアルコール分を十分にとばすことによって、
アルコール臭さや、赤ワインの酸っぱさなどがなくなります。


かわいい旬の野菜<春>でポトフを作りましょ!

えんどう豆、アスパラガス、キャベツ、そら豆、小松菜、から
菜の花、わけぎ、春菊、ニラ、山菜、ふき、みつ葉、レタス、
クレソン、ラディッシュなどが、3月〜5月の春の野菜です。


かわいい圧力鍋の主要なメーカー

◆ティファール(T−FAL)
◆フィスラー(FISSLER)
◆WMF
◆クーン・リコン(KUHN RIKON)
◆ビタクラフト(Vita Craft)


かわいいポトフのダイエット効果

ポトフはたっぷりのお野菜をコンソメやブイヨンなどで
コトコト煮るだけでできる簡単なお料理。煮込んだお野菜とスープは適度に
お腹も膨らみ、体も温まります。
繊維をたくさん摂れるポトフは、お腹をスッキリさせる効果もあります。
1か月に3〜4kgダウンできたケースもあるとか。
材料にヘルシーな肉の部位を使用すれば、さらに効果UP!豚肉なら、ヘル
シーなフィレ肉やもも肉などがオススメです。
健康にも、ダイエットにもオススメのポトフです。


るんるん圧力鍋で作るポトフ!鶏肉の赤ワイン煮
posted by cuisiniere francaise at 22:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 圧力鍋で作る!レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月04日

ル・クルーゼで作る!大根の『ポトフ』の作り方

◆材料(4人分)
大根     1/2本
豚バラ塊肉  500g
にんじん    1本
長ねぎ    1本
ブイヨンスープ
(顆粒や固形のブイヨンと水でOK/和風だしを使えば和風ポトフになります)
orange2.jpgブーケガルニ 1束
粗塩      適量
粗挽きこしょう 適量
付け合わせ 各適量
マスタード、粗塩、粗挽きこしょう
お好みのフレッシュ・ハーブ、
エキストラ・バージン・オリーブオイル、他

◆作り方
1.大根は皮をむき2〜3cm厚さの半月切りにし、
  米のとぎ汁(もしくは、ひとつかみの米を入れた水)で水から茹で、
  串を通して少し硬い程度まで火を通し、水にさらし、少ししたら水気を切る
  にんじんは皮をむき大きめの乱切りに、長ねぎは適当な長さの輪切りにする
2.豚バラ塊肉は大きめの一口大に切り、熱湯で脂抜き後、
  ボウルの水に一度通してから水気を切る
3.ル・クルーゼに、1の大根とにんじん、2の豚バラ肉、粗塩、粗挽きこしょう、
  ブーケガルニを入れ、材料がかぶる量のブイヨンスープを注ぐ
4.ふたをせず3を強火にかけ、煮立ったらアクを取り、
  ふたをして弱火から中火で20分程煮込む
5.火を止め、余熱で15分程調理する
 (ル・クルーゼの特徴を活かし余熱で材料に火を通します)
6.長ねぎを加え、再び弱火から中火で10分煮込む
7.スープごと器に盛り、付け合わせを添えてサーブするhuiled'olive.jpg

和風ポトフにした場合、
付け合わせに「ねぎ味噌」を添えるのもオススメ。
洋風ポトフの場合は、
エキストラ・バージン・オイルとハーブでいただくのをオススメします。
材料の豚バラ肉は、ベーコンにしてもコクが出てOK。
野菜に、ブロッコリーやカリフラワーて彩を添えるのもいいでしょう。


かわいい≪ブーケガルニ≫のブレンドに向くハーブ

タイム、ローリエ、パセリの茎、セロリ、ポワロねぎ(長ネギで代用可能)、
コモンセージ、オレガノ、エストラゴン、マジョラム、バジルなどのハーブ。

使用するハーブに決まりはないので、料理の素材や用途、
お好みの香りに応じて種類を変えてください。
基本の≪ブーケガルニ≫は、タイム、ローリエ、パセリの茎、セロリ。
これは、フランスのパリに住んでいた頃、
仲良しのマダムに教わったハーブのブレンドです。


かわいいポトフのダイエット効果

ポトフはたっぷりのお野菜をコンソメやブイヨンなどで
コトコト煮るだけでできる簡単なお料理。煮込んだお野菜とスープは適度に
お腹も膨らみ、体も温まります。
繊維をたくさん摂れるポトフは、お腹をスッキリさせる効果もあります。
1か月に3〜4kgダウンできたケースもあるとか。
材料にヘルシーな肉の部位を使用すれば、さらに効果UP!豚肉なら、ヘル
シーなフィレ肉やもも肉などがオススメです。
健康にも、ダイエットにもオススメのポトフです。



るんるんル・クルーゼで作る!大根の『ポトフ』の作り方

posted by cuisiniere francaise at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | ル・クルーゼで作る!レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月26日

『ポトフ』も鍋を変えれば「エコ・クッキング」ができる! <圧力鍋>

今回は、圧力鍋にスポットライトを当ててみたいと思います。

WMF.jpg昨今、「エコ・クッキング」という言葉が世の中を飛び交っています。

「エコ」とは何か?
Wikipedia(ウィキペディア:ネット上のフリー百科事典)によると、

<エコロジー>とは、
「地球に優しい」と称する最先端技術や企業活動、市民活動などのこと。
<エコノミー>とは、
言葉そのままの意味の”経済”であり、
人間社会における生産・分配・流通・消費等の活動をめぐる関係性の総体。

とあります。そうすると「エコ・クッキング」とは、
「地球にやさしく、経済的にも負担の軽くなる料理」ということになりますね。

『ポトフ』は、肉や野菜を長時間煮込むことによって美味しくなる料理。
そう考えると、まず「エコ・クッキング」で作っていただきたい料理となります。

そこで圧力鍋の出番です!
圧力鍋の優れた点は、<短い加熱時間>と<保温調理で料理が作れる>ということ。
ポトフ作りに、時間のスピードアップを図れるのであれば、
ガスや電気の消費量が減るだけでなく、
ワーキング・ママなど忙しい毎日を送られる方には強い味方となります!

圧力鍋で有名なメーカー名と、その特徴を挙げておきます。

◆ 世界で初めて家庭用圧力鍋を発売したティファール(T−FAL)

◆ 高い技術と革新的なアイデアにより発明されたスプリング式の圧力鍋を開発し、
  蒸気や匂いを外に漏らさず、音も静かで使いやすいと評判の
  FISSLER(フィスラー)

fessler.jpg◆ ワンタッチで取手を取りはずす事ができ、
  蓋との接合部分につきやすい料理カスもすみずみまで洗え、
  清潔に使用できると評判のWMF

◆ スイスの有名老舗キッチンウェアメーカーの
  クーン・リコン(KUHN RIKON)

◆ 無水・無油、低温、定圧調理を軸とした「健康調理」を一貫して提唱している
  ビタクラフト(Vita Craft)


「圧力鍋」から連想される言葉の、トップ3に挙げられる「値段が高い」
という言葉。う〜ん・・・確かに他の鍋に比べると値段は高いかもしれません。
ですが、長い目で見た場合、月々かかる光熱費や、料理をする時間の短縮
を換算してみるといかがでしょうか?
おまけに料理も簡単に美味しく作れてしまい、利点はいっぱいあります。

最近では、圧力鍋の価格や特徴を比較するサイトが
インターネットにいくつも登場しています。
ネット通販やオークションを利用すれば、さらにお得なお値段で入手することも可能。
その様なツールを活用して、この機会にご検討されてみてはいかがでしょうか?


るんるんポトフでエコ・クッキング


タグ:圧力鍋 エコ
posted by cuisiniere francaise at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | etc. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月16日

お肉も野菜もたっぷり!ル・クルーゼで作るプロヴァンス風『ポトフ』

◆材料(4人分)
herbeタイム.jpg牛すね肉かたまり  400g
子羊もも肉かたまり 300g
にんじん      2本
玉ねぎ       1個
セロリ       1本
かぶ(茎つき)   2個
トマト       1個
ポワロねぎ     2本
(長ネギでも可)
牛ブイヨン     大さじ1
(固形や粉末でも可)
水         2リットル
ブーケガルニ    1束
(フレッシュタイム、パセリ、セージ等お好きなハーブで可)
にんにく      1片
クローブ      3個
黒・白粒こしょう  各5粒
(粗挽きこしょうでも可)
粗塩        適量
(フランス産ゲランドがあれば尚良)

◆作り方
rouge.jpg1.牛すね肉と子羊肉は一口大に切る
2.にんじんは皮をむき縦半分、横半分に切る
  セロリは10cm長さに切る
  かぶは皮をむき半分に切り、茎は6〜7cm長さに切る
  トマトは4等分、ポワロねぎは10cm長さに切り、縦半分に切る
  玉ねぎは皮をむき4等分、にんにくは皮をむき半分に切る
3.ル・クルーゼに牛すね肉、子羊肉、ブーケガルニ、クローブ、にんにく、
  塩、粒こしょうを入れて水を注ぎ、強火で煮立てる
4.煮立ったらアクを取り、ふたをして弱火で5分火をとおす
5.4に玉ねぎ、にんじん、セロリ、トマト、牛ブイヨンを入れ、途中アクを取りながら弱火で15分煮る
6.5にポワロねぎ、かぶ、かぶの茎を入れ、さらに弱火で10分煮る
7.火を止めて、余熱で15分調理
8.再度弱火〜中火で6を温め、スープを器に注ぎ前菜としていただく
  肉と野菜は別の器に盛りメインディッシュとしていただく
※ メインディッシュは、マスタード、オリーブ、ピクルス、塩・こしょうを添えてサーブする


かわいい旬の野菜<春>でポトフを作りましょ!

えんどう豆、アスパラガス、キャベツ、そら豆、小松菜、からし菜、
菜の花、わけぎ、春菊、ニラ、山菜、ふき、みつ葉、レタス、
クレソン、ラディッシュなどが、3月〜5月の春の野菜です。


フランスに滞在中、週末を使い1泊2日でプロヴァンスへ遊びに行っていたものです。
その際、立ち寄るブラッスリーで味わうポトフは、にんにくとハーブの風味が堪能できる、
プロバンスならではのポトフでした。
どんなハーブを使っているかなど伺うと、気さくにレシピを教えてくれるシェフ。
フランスの田舎の人の好さに触れ、さらに幸せにさせてくれるポトフでした。


かわいいポトフのダイエット効果

ポトフはたっぷりのお野菜をコンソメやブイヨンなどで
コトコト煮るだけでできる簡単なお料理。煮込んだお野菜とスープは適度に
お腹も膨らみ、体も温まります。
繊維をたくさん摂れるポトフは、お腹をスッキリさせる効果もあります。
1か月に3〜4kgダウンできたケースもあるとか。
材料にヘルシーな肉の部位を使用すれば、さらに効果UP!豚肉なら、ヘル
シーなフィレ肉やもも肉などがオススメです。
健康にも、ダイエットにもオススメのポトフです。



るんるんル・クルーゼで作る!プロヴァンス風ポトフの作り方




posted by cuisiniere francaise at 22:04| Comment(0) | TrackBack(0) | ル・クルーゼで作る!レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月06日

ル・クルーゼで作る!れんこんと豚のシンプル『ポトフ』

今回は、れんこんを使ったシンプルな『ポトフ』を紹介します。

蓮根2.bmp◆材料(4人分)
れんこん      250〜300g
豚バラ塊肉     500g  
粗塩         大さじ3
(「ゲランド」があれば尚可)
粗挽き黒こしょう  小さじ1/3
(黒粒こしょうがあれば尚可 5粒)
ブーケガルニ    1束(お好みのハーブ類/ローリエのみでも可)
油         適量
酢         適量

付け合わせ
マスタード、塩、粗挽き黒こしょう、お好みのフレッシュ・ハーブ、
エキストラ・バージン・オリーブオイルなど

◆作り方
1. 豚肉に塩を手ですり込み、冷蔵庫で2〜3時間(できれば一晩)おく
2. 1の表面の塩を水で洗い流し、少し大きめの一口大に切る
3. 熱したフライパンに2を入れ、強火で色よく表面を焼く
4. ル・クルーゼに3とブーケガルニ、粗挽きこしょうを入れ、
   これらがかぶるくらいの水をたっぷり注ぎ強火で煮たてる
5. 煮立ったらアクを取り、ふたをして弱火で15分煮込む
6. れんこんは皮をむき大きめの乱切りにし、酢水に5分浸し水を切る
7. 15分煮込んだ5に7を加え、さらに10分煮込み火を止め、
   余熱で10分調理する
8. 中火〜弱火で再度火を入れ、温まったら器に盛り、
   フレッシュ・ハーブや万能ねぎをお好みで散らす
※マスタード、塩・こしょう、ハーブ、
 エキストラ・バージン・オリーブオイルなどを添えてサーブする

orange2.jpg
かわいい≪ブーケガルニ≫のブレンドに向くハーブ

タイム、ローリエ、パセリの茎、セロリ、
ポワロねぎ(長ネギで代用可能)、コモンセージ、オレガノ、
エストラゴン、マジョラム、バジルなどのハーブ。

使用するハーブに決まりはないので、料理の素材や用途、
お好みの香りに応じて種類を変えてください。
基本の≪ブーケガルニ≫は、タイム、ローリエ、パセリの茎、セロリ。
これは、フランスのパリに住んでいた頃、
仲良しのマダムに教わったハーブのブレンドです。


和の素材「れんこん」を使った『ポトフ』。
塩漬けにした豚肉から引き出されるブイヨンと、
れんこんの食感がたまらない一品デス。
付け合わせによって、洋風にも和風にも楽しめる『ポトフ』
になります。


かわいいポトフのダイエット効果

ポトフはたっぷりのお野菜をコンソメやブイヨンなどで
コトコト煮るだけでできる簡単なお料理。煮込んだお野菜とスープは適度に
お腹も膨らみ、体も温まります。
繊維をたくさん摂れるポトフは、お腹をスッキリさせる効果もあります。
1か月に3〜4kgダウンできたケースもあるとか。
材料にヘルシーな肉の部位を使用すれば、さらに効果UP!豚肉なら、ヘル
シーなフィレ肉やもも肉などがオススメです。
健康にも、ダイエットにもオススメのポトフです。


るんるんル・クルーゼで作る!れんこんと豚のシンプル『ポトフ』

posted by cuisiniere francaise at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ル・クルーゼで作る!レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月26日

ル・クルーゼで作る!ブラック・オリーブ風味の白菜『ポトフ』

ブラックオリーブ3.jpg◆材料(2人分)
鶏もも肉   2枚
白菜(葉)  4枚
ブーケガルニ 1束 (お好みのハーブ類で可/ローリエのみでも可)
塩      適量 (粗塩「ゲランド」あれば尚可)
粗挽き黒こしょう 適量
シブレット  適量 (万能ネギでも可)
ブラックオリーブ 10〜12粒
サラダ油   適量

付け合わせ  各適量
 粒マスタード
 ピクルス
 エクストラ・バージン・オリーブオイル

◆作り方
1. 沸騰させた湯に塩をふり白菜を入れて軽く茹でる
   (芯の厚い部分は少し削いでおくとよい)
2. ブラックオリーブとシブレットはみじん切りにする
3. 鶏肉はもも肉1枚を2等分にそぎ切りにし、塩・こしょうする
4. 熱したフライパンに油をしき、2の皮の面のみパリッ焼く
maille moutarde.jpg5. 1の白菜を1枚広げ、3の鶏肉を焼き目を下にして1枚、
   鶏肉の上にブラックオリーブ適量をのせ、白菜でこれ巻く
   (同様にこれを4つ作る)
6. ル・クルーゼに5とブーケガルニ、塩・こしょうを少々を入れ、
   ひたひたになるくらいまで水を注ぐ
7. 6を強火で煮立たせアクを取り、ふたをして弱火で10分
8. 10分経ったら火を止め余熱で10分調理
9. 10分経ったら再度弱火から中火で8を温め、器に盛りシブレットを散らす
※粒マスタード、塩・こしょう、ピクルス、エクストラ・バージン・オリーブオイルなどを添えてサーブする


かわいい≪ブーケガルニ≫のブレンドに向くハーブ

タイム、ローリエ、パセリの茎、セロリ、
ポワロねぎ(長ネギで代用可能)、コモンセージ、オレガノ、
エストラゴン、マジョラム、バジルなどのハーブ。

使用するハーブに決まりはないので、料理の素材や用途、
お好みの香りに応じて種類を変えてください。
基本の≪ブーケガルニ≫は、タイム、ローリエ、パセリの茎、セロリ。
これは、フランスのパリに住んでいた頃、
仲良しのマダムに教わったハーブのブレンドです。


かわいい旬の野菜<冬>でポトフを作りましょ!

白菜、かぶ、小松菜、ほうれんそう、芽キャベツ、ブロッコリー、
カリフラワー、水菜、大根、ねぎ、せり、うど、ふきのとう、
チコリ、パセリ、サラダ菜などが、12月〜2月の冬の野菜です。



ロール白菜の『ポトフ』は、フランスに住んでいた頃、
よく通っていたブラッスリーで食べていた料理。
日本に帰国する際、この『ポトフ』を日本でも味わいたくて、
思い切ってシェフに作り方を尋ねたところ、
快くレシピを教えてくれました。

ちなみにフランス語で「白菜」は、
「chou chinois(シュー・シノワ)」。
「中国のキャベツ」という意味なんです。


かわいいポトフのダイエット効果

ポトフはたっぷりのお野菜をコンソメやブイヨンなどで
コトコト煮るだけでできる簡単なお料理。煮込んだお野菜とスープは適度に
お腹も膨らみ、体も温まります。
繊維をたくさん摂れるポトフは、お腹をスッキリさせる効果もあります。
1か月に3〜4kgダウンできたケースもあるとか。
材料にヘルシーな肉の部位を使用すれば、さらに効果UP!豚肉なら、ヘル
シーなフィレ肉やもも肉などがオススメです。
健康にも、ダイエットにもオススメのポトフです。



るんるんブラックオリーブ風味が決めて!ル・クルーゼで作る白菜の『ポトフ』



posted by cuisiniere francaise at 23:27| Comment(0) | TrackBack(0) | ル・クルーゼで作る!レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月19日

ル・クルーゼで作る!パリで習った豚の『ポトフ』

フランス滞在時に仲良しだったマダムから教わったレシピ。
今回は、豚肉の『ポトフ』。
フランス語で「Porc de pot(ポー・ド・ポ)」といいます。

◆材料(4人分)
豚スネ肉    1kg
じゃがいも   4個
にんじん    2本
キャベツ    1/2個
ポワロねぎ   1本 (長ネギでも可)          
ブーケガルニ  1束
(セロリ・タイム・ローリエ・パセリの茎などお好みのハーブ類)
粗塩      大さじ3(「ゲランド」があれば尚可)
黒粒こしょう  10〜12粒
付け合わせ   
 マスタード
 塩・粗挽き黒こしょう 各適宜
 ピクルス

◆作り方
1.豚スネ肉は、塩を手ですり込み冷蔵庫で一晩おく
2.1の表面の塩を水で洗い流す
3.ル・クルーゼに2の豚肉、ブーケガルニ、黒粒こしょう、
  これらがかぶるくらいの水をたっぷり注ぎ強火で煮たてる
4.煮立ったらアクを取り、ふたをして弱火で45分煮る
5.じゃがいもは皮をむき、大きければ2つに切る
  にんじんは皮をむき、縦4つに切る
  キャベツは4当分に切る
  ポワロねぎは4等分に切る
6.4を45分煮たらにんじんを入れ5分煮る
7.5分経ったらじゃがいも、キャベツ、ポワロねぎを入れ、
  さらに12〜15分煮る
8.スープは別の器に注ぎ前菜としていただく
9.切り分けた肉と野菜は、8と別の器に盛りメインディッシュとしていただく
 ※ メインディッシュは、マスタード、塩・こしょう、ピクルスを添えてサーブする

orange1.jpg
かわいい≪ブーケガルニ≫のブレンドに向くハーブ

タイム、ローリエ、パセリの茎、セロリ、
ポワロねぎ(長ネギで代用可能)、コモンセージ、オレガノ、
エストラゴン、マジョラム、バジルなどのハーブ。

使用するハーブに決まりはないので、料理の素材や用途、
お好みの香りに応じて種類を変えてください。
基本の≪ブーケガルニ≫は、タイム、ローリエ、パセリの茎、セロリ。
これは、フランスのパリに住んでいた頃、
仲良しのマダムに教わったハーブのブレンドです。



一晩おいた塩漬けの豚と野菜から引き出されるブイヨンでスープは絶品。
旬の野菜を取り入れ、季節の味をポトフで楽しんでください。
キャベツは芽キャベツに、ポワロねぎは玉ねぎや小たまねぎに、じゃがいもはかぶなどに。
歯ごたえのあるお野菜なら、蓮根や牛蒡(ごぼう)もオススメです。
スナップえんどうや、いんげんは彩りも良くなります(*^。^*)。
お子様向けには、茹でたまごを入れてあげると喜ばれるかもしれません。


かわいいポトフのダイエット効果

ポトフはたっぷりのお野菜をコンソメやブイヨンなどで
コトコト煮るだけでできる簡単なお料理。煮込んだお野菜とスープは適度に
お腹も膨らみ、体も温まります。
繊維をたくさん摂れるポトフは、お腹をスッキリさせる効果もあります。
1か月に3〜4kgダウンできたケースもあるとか。
材料にヘルシーな肉の部位を使用すれば、さらに効果UP!豚肉なら、ヘル
シーなフィレ肉やもも肉などがオススメです。
健康にも、ダイエットにもオススメのポトフです。


るんるんル・クルーゼで作る!パリで習った豚の『ポトフ』

posted by cuisiniere francaise at 23:35| Comment(1) | TrackBack(0) | ル・クルーゼで作る!レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スポンサードリンク

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。