スポンサードリンク

2008年05月27日

圧力鍋で作る!豚肉のクリーム煮(カレー風味)

フランスのパリに住んでいる頃、仲良くしていたインド人のマダムから
教わったレシピの1つを紹介します。

材料(4人分)

豚肩ロース厚切り肉   4枚champignon.jpg
ポワロねぎ       1本
シャンピニョン     12個
イタリアンパセリ    適量
生クリーム       1/2カップ
カレー粉        小さじ1
水           1.5カップ
白ワイン        大さじ3
バター         15g
小麦粉         大さじ1
レモン汁        適量
塩           適量
こしょう        適量

作り方

1.バターと小麦粉を練り混ぜ、丸く固め、サランラップに包み
  冷蔵庫で30分以上おく
2.豚肉とポワロねぎは適当な大きさに切り、シャンピニョンは軽く汚れを取り、石月を取る
3.圧力鍋を火にかけ、バターを溶かしたところに、塩・こしょうした豚肉を入れ、焼き色をつける
4.ポワロねぎとマッシュルームを加え混ぜ合わせ、白ワインを注ぎアルコール分をとばしす
5.水を注ぎ、ふたをして加圧する
※圧力鍋で強弱の調節ができる場合の目安時間
   【弱】6〜7分 【強】5〜6分
6.加圧後火を止め、圧力が下がるまで自然放置し、圧力が下がったらふたを開ける
7.圧力鍋を弱火から中火にかけカレー粉をふり、ひと混ぜする
  生クリームを加えひと煮立ちしたら、冷蔵庫にねかせたバターと小麦粉のかたまりを
  加えて溶かし、とろみをつける
8.味をみてレモン汁、塩、こしょうで味を調える
9.器に盛ったら、細かく切ったイタリアンパセリや香りを楽しめるハーブを散らしていただく


かわいい旬の野菜<夏>でポトフを作りましょ!

トマト、きゅうり、ズッキーニ、セロリ、とうもろこし、そら豆、
ゴーヤ、みょうが、オクラ、なす、かぼちゃ、ピーマン、とうがらし、
いんげん、みつ葉、モロヘイヤなどが、6月〜8月の夏の野菜です。


かわいい圧力鍋の主要なメーカー

◆ティファール(T−FAL)
◆フィスラー(FISSLER)
◆WMF
◆クーン・リコン(KUHN RIKON)
◆ビタクラフト(Vita Craft)


かわいいポトフのダイエット効果

ポトフはたっぷりのお野菜をコンソメやブイヨンなどで
コトコト煮るだけでできる簡単なお料理。煮込んだお野菜とスープは適度に
お腹も膨らみ、体も温まります。
繊維をたくさん摂れるポトフは、お腹をスッキリさせる効果もあります。
1か月に3〜4kgダウンできたケースもあるとか。
材料にヘルシーな肉の部位を使用すれば、さらに効果UP!豚肉なら、ヘル
シーなフィレ肉やもも肉などがオススメです。
健康にも、ダイエットにもオススメのポトフです。



るんるん圧力鍋で作る!豚肉のクリーム煮(カレー風味)
posted by cuisiniere francaise at 11:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 圧力鍋で作る!レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月24日

圧力鍋で作るポトフ!クリームシチュー

◆材料(4人分)

鶏肉       300〜400g
じゃがいも    2〜3個
にんじん     1本
たまねぎ     1個
ブイヨンスープ  2カップ
(固形もしくは粉末のブイヨンと水でも可)

WMF.jpgホワイトソース(クリームシチューの素でも可)
 小麦粉     大さじ3
 バター     45g
 牛乳      1.5カップ
 塩、こしょう  適量

◆作り方

1.鶏肉は適当な大きさに切る
  じゃがいも、にんじん、たまねぎは皮をむき、適当な大きさに切る
  ホワイトソースを作る(以下の作り方を参考にしてください)
2.圧力鍋を火にかけ油を熱し、鶏肉を炒めて一度取り出す
3.2の圧力鍋に、じゃがいも、にんじん、たまねぎを入れ炒める
4.3の圧力鍋に鶏肉を戻し、ブイヨンスープを注いで沸騰させ、
  アクをとり圧力鍋のふたをして加圧する
  ※圧力鍋で強弱の調節ができる場合の目安時間
   【弱】2〜3分 【強】1〜2分
5.加圧後火を止め、圧力が下がるまで自然放置し、圧力が下がったらふたを開ける
6.ホワイトソースを加えた後、再び弱火から中火にかけ、塩、こしょうで味を調える


ホワイトソースの作り方
 1)冷たいフライパンに小麦粉とバターを入れ弱火にかけ、
  小麦粉の粉っぽさがなくなるまで炒める
 2)冷たい牛乳を一気に加え、泡だて器でかき混ぜながら弱火〜中火で火を通す
  沸騰したら、塩、こしょうして味を調える


かわいい旬の野菜<春>でポトフを作りましょ!

えんどう豆、アスパラガス、キャベツ、そら豆、小松菜、からし菜、
菜の花、わけぎ、春菊、ニラ、山菜、ふき、みつ葉、レタス、
クレソン、ラディッシュなどが、3月〜5月の春の野菜です。


かわいい圧力鍋の主要なメーカー

◆ティファール(T−FAL)
◆フィスラー(FISSLER)
◆WMF
◆クーン・リコン(KUHN RIKON)
◆ビタクラフト(Vita Craft)


かわいいポトフのダイエット効果

ポトフはたっぷりのお野菜をコンソメやブイヨンなどで
コトコト煮るだけでできる簡単なお料理。煮込んだお野菜とスープは適度に
お腹も膨らみ、体も温まります。
繊維をたくさん摂れるポトフは、お腹をスッキリさせる効果もあります。
1か月に3〜4kgダウンできたケースもあるとか。
材料にヘルシーな肉の部位を使用すれば、さらに効果UP!豚肉なら、ヘル
シーなフィレ肉やもも肉などがオススメです。
健康にも、ダイエットにもオススメのポトフです。


るんるん圧力鍋で作るポトフ!クリームシチュー
posted by cuisiniere francaise at 22:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 圧力鍋で作る!レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月16日

圧力鍋で作るポトフ!豚肉のトマト煮

◆材料(4人分)
豚肩肉      600g
(脂身の少ない肩肉をオススメします) 
玉ねぎ      1/2個
にんじん     1本
じゃがいも    2個haricot.jpg
乾燥白いんげん豆 50g
にんにく     3片
ブイヨンスープ  1カップ
(顆粒や固形のブイヨンと水でOK)
トマトペースト  大さじ1
ローリエ     1枚
オリーブオイル  大さじ1
粗塩
(フランス産ゲランドがあればBetter)
粗挽き黒こしょう

◆作り方
1.白いんげん豆はさっと洗い、約4倍の水に一晩浸し戻しておく
2.豚肉を一口大に切り、粗塩と粗挽き黒こしょうをふり、手で揉み混む
  玉ねぎとにんにくはみじん切り、キャベツは2等分に切る
  じゃがいもは皮をむき1個を2等分に、
  にんじんは縦、横2等分にして4つにする
3.圧力鍋にキャベツ、にんじん、じゃがいも、水気を切った白いんげん豆、
  ローリエを入れる
4.熱したフライパンにオリーブオイルをひき、
  豚肉の表面を焼き色をつけながら焼き、焼けたら圧力鍋にうつす
5.4のフライパンに玉ねぎとにんにくを入れ、茶色に色づくまで炒め、
  トマトペーストとブイヨンスープを加えて混ぜ、圧力鍋に注ぐ
6.圧力鍋のふたをして加圧する
  ※圧力鍋で強弱の調節ができる場合の目安時間
   【弱】9分 【強】7分
7.加圧後火を止め、圧力が下がるまで自然放置し圧力が下がったらふたを開ける


この料理は、フランス語で「Ragout de porc(ラグー・ド・ポー)」といい、
フランスでは家庭料理としてはもちろん、レストランやブラッスリーでも
メニューとして載せられている一般的なフランスの料理です。
パリのレストランや、知り合いの家でごちそうになるラグー・ド・ポーは、
日本の家庭の煮物料理と同じで、家庭やお店によて味が異なります。
今回紹介したレシピは、パリで同じアパルトマンに住むマダムから
教わったものです。


かわいい旬の野菜<春>でポトフを作りましょ!

えんどう豆、アスパラガス、キャベツ、そら豆、小松菜、から
菜の花、わけぎ、春菊、ニラ、山菜、ふき、みつ葉、レタス、
クレソン、ラディッシュなどが、3月〜5月の春の野菜です。


T-FAL.jpgかわいい圧力鍋の主要なメーカー

◆ティファール(T−FAL)
◆フィスラー(FISSLER)
◆WMF
◆クーン・リコン(KUHN RIKON)
◆ビタクラフト(Vita Craft)
ティファールの圧力鍋



かわいいポトフのダイエット効果

ポトフはたっぷりのお野菜をコンソメやブイヨンなどで
コトコト煮るだけでできる簡単なお料理。煮込んだお野菜とスープは適度に
お腹も膨らみ、体も温まります。
繊維をたくさん摂れるポトフは、お腹をスッキリさせる効果もあります。
1か月に3〜4kgダウンできたケースもあるとか。
材料にヘルシーな肉の部位を使用すれば、さらに効果UP!豚肉なら、ヘル
シーなフィレ肉やもも肉などがオススメです。
健康にも、ダイエットにもオススメのポトフです。


るんるん圧力鍋で作るポトフ!豚肉のトマト煮

posted by cuisiniere francaise at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 圧力鍋で作る!レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月08日

圧力鍋で作るポトフ!鶏肉の赤ワイン煮

◆材料(4人分)
coq au vin.jpg鶏もも肉     2枚
ベーコン     2枚
玉ねぎ      1/2個
小たまねぎ    8〜12個
にんじん     1/2本
セロリ      1/3本
マッシュルーム  4〜8個
にんにく     1片
水        1カップ
デミグラスソース 1/2カップ
赤ワイン     1カップ
トマトペースト  大さじ1
小麦粉      大さじ1〜2
塩        適量
粗挽黒こしょう  適量
砂糖       小さじ1
バター      大さじ2
油        大さじ2
ローリエ     1枚

◆作り方
1.鶏もも肉は1枚を4つに切り塩、こしょうし、ベーコンは長さ3cmに切る
  玉ねぎ、にんにくは皮をむき、薄切り、
  にんじんとセロリは長さ4〜5cmで薄切りにする
  マッシュルームは軸を取り、小たまねぎは皮をむく
2.圧力鍋に油とにんにくを入れて熱し、
  小麦粉をまぶした鶏肉を入れて焼き色を付けたら一度取り出す
3.鶏肉を取り出した圧力鍋に、水、トマトペースト、砂糖、塩少々、ローリエ、
  ベーコン、玉ねぎ、セロリ、にんじんを入れて炒める
4.軽く火が通ったら鶏肉を圧力鍋に戻し、赤ワインを加えて煮立てアルコール分をとばす
5.圧力鍋に小たまねぎ、マッシュルームを加え、圧力鍋のふたをして加圧する
  ※圧力鍋で強弱の調節ができる場合の目安時間
   【弱】7分 【強】9分
6.加圧後火を止め、圧力が下がるまで自然放置し圧力が下がったらふたを開ける
7.デミグラスソースを加えてかき混ぜ、弱火から中火で火を通し、
  塩、こしょう、バターを加え味を調えたらできあがり


圧力鍋のふたを閉じ加圧する前に、
赤ワインのアルコール分を十分にとばすことによって、
アルコール臭さや、赤ワインの酸っぱさなどがなくなります。


かわいい旬の野菜<春>でポトフを作りましょ!

えんどう豆、アスパラガス、キャベツ、そら豆、小松菜、から
菜の花、わけぎ、春菊、ニラ、山菜、ふき、みつ葉、レタス、
クレソン、ラディッシュなどが、3月〜5月の春の野菜です。


かわいい圧力鍋の主要なメーカー

◆ティファール(T−FAL)
◆フィスラー(FISSLER)
◆WMF
◆クーン・リコン(KUHN RIKON)
◆ビタクラフト(Vita Craft)


かわいいポトフのダイエット効果

ポトフはたっぷりのお野菜をコンソメやブイヨンなどで
コトコト煮るだけでできる簡単なお料理。煮込んだお野菜とスープは適度に
お腹も膨らみ、体も温まります。
繊維をたくさん摂れるポトフは、お腹をスッキリさせる効果もあります。
1か月に3〜4kgダウンできたケースもあるとか。
材料にヘルシーな肉の部位を使用すれば、さらに効果UP!豚肉なら、ヘル
シーなフィレ肉やもも肉などがオススメです。
健康にも、ダイエットにもオススメのポトフです。


るんるん圧力鍋で作るポトフ!鶏肉の赤ワイン煮
posted by cuisiniere francaise at 22:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 圧力鍋で作る!レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月12日

圧力鍋で作る!和風『ポトフ』の作り方

フランスの家庭料理『ポトフ』の材料を、和の野菜でアレンジしました。
今回は、「圧力鍋」を使用した作り方を紹介します。

和風ポトフ3.jpg

◆材料(3〜4人分)
牛もも塊肉   500g
【A】
大根      1/4本
里芋      5〜6個
にんじん    2本
玉ねぎ     1個
塩・こしょう  適量
【B】
だし汁    700cc
酒      大さじ3
塩      小さじ1/2
しょうゆ   小さじ1
万能ねぎ   適量

ポトフ7.jpg◆作り方
1. 牛肉に塩、こしょうをして手ですり込む
  大根は皮をむき、厚さ2cmに切り、さらに半分に切る
  里芋は皮をむき、塩でもみ洗いしてヌメリを取る
  にんじんは皮をむき縦半分に、玉ねぎは皮をむき4つに切る
2. 圧力鍋に牛肉と【B】のだし汁を入れ煮立て、
  浮いてくるアクを取り除き、酒、塩、しょうゆを加え、ふたをして加圧する
  ※圧力鍋で強弱の調節ができる場合の目安時間
   【弱】15〜16分 【強】12〜13分  
3. 加圧後、急冷し、ふたを開けて【A】の野菜を入れ、
  再度ふたをして加圧する
  ※圧力鍋で強弱の調節ができる場合の目安時間
   【弱】3〜4分 【強】2〜3分  
4. 加圧後火を止め、圧力が下がるまで自然放置し、圧力が下がったらふたを開ける
  (肉と野菜がふっくらとし、美味しいポトフに仕上がります)
5. 牛肉を取り出し切り分け、切り分けた肉と野菜をスープと一緒に器に盛り、
  小口切りにした万能ねぎを添えてサーブする


フランスの家庭料理『ポトフ』も野菜を変えるだけで、美味しい和風料理になります。
旬の野菜を取り入れ、季節の味をポトフで楽しむのもオススメ。
大根はかぶに、玉ねぎは長ネギに、里芋の代わりにはさつまいもはいかがでしょうか?
歯ごたえのあるお野菜ならごぼうも良いですね。
また、万能ねぎは煮込む材料としてもお使いいただけます。
その際は、みつばなどお好みの薬味を添えてください(*^。^*)。


かわいい圧力鍋の主要なメーカー

◆ティファール(T−FAL)
◆フィスラー(FISSLER)
◆WMF
◆クーン・リコン(KUHN RIKON)
◆ビタクラフト(Vita Craft)


かわいいポトフのダイエット効果

ポトフはたっぷりのお野菜をコンソメやブイヨンなどで
コトコト煮るだけでできる簡単なお料理。煮込んだお野菜とスープは適度に
お腹も膨らみ、体も温まります。
繊維をたくさん摂れるポトフは、お腹をスッキリさせる効果もあります。
1か月に3〜4kgダウンできたケースもあるとか。
材料にヘルシーな肉の部位を使用すれば、さらに効果UP!豚肉なら、ヘル
シーなフィレ肉やもも肉などがオススメです。
健康にも、ダイエットにもオススメのポトフです。



るんるん圧力鍋でつくる 和風『ポトフ』の作り方



posted by cuisiniere francaise at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 圧力鍋で作る!レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月05日

圧力鍋で作る!ソーセージ『ポトフ』の作り方

今回は「エコ・クッキング」のできる圧力鍋を使ったレシピを紹介。
ソーセージの『ポトフ』に挑戦してみましょう。
ポトフ6.jpg

◆材料(4人分)
ソーセージ    大8本
(粗挽きやチョリソ等お好みのフレーバーで可)
玉ねぎ      2個
(小玉ねぎでも可 8〜12個)
じゃがいも    4個
にんじん      2本
キャベツ     1/2個
(芽キャベツでも可 12個〜16個)
ブーケガルニ   1束
(お好みのハーブ類で用意)
スープ<A>
 黒粒こしょう    約12粒
 粗塩       小さじ2
 水         4カップ
 顆粒洋風だし    小さじ2
付け合わせ    各適量
 マスタード
 ピクルス(コーニッション)
 粗挽き黒こしょう
 粗塩(ゲランドがあれば尚可)

◆作り方
1.にんじんは皮をむき4等分に、じゃがいもは皮をむき2等分に切る
  玉ねぎは皮をむき4等分に切り、キャベツは4等分のくし切り
  (小玉ねぎと芽キャベツの場合は1個をそのままで使用)
2.スープ<A>の材料を混ぜておく
3.圧力鍋に、下からにんじん、じゃがいも、ソーセージ、
  玉ねぎ、キャベツ、ブーケガルニの順に重ね入れ、
  スープ<A>を加えて煮立て、浮いてくるアクを取り除く
4.圧力鍋のふたを閉め、圧力がかかったら弱火にして7分加熱
 ※圧力鍋で強弱の調節がある場合、【弱】にするとじゃがいもの煮くずれを防げる
5.火を止めて圧力が下がるまで自然放置し、圧力が下がったらふたを開ける
 ※肉と野菜がふっくらとし、美味しいポトフに仕上がります
6.スープはスープ用の器に注ぎ、前菜としていただく
  肉と野菜は別の器に盛り、メインディッシュとしていただく
 ※メインディッシュは、マスタード、粗塩、粗挽き黒こしょう、
  ピクルスを添えてサーブする


かわいい≪ブーケガルニ≫のブレンドに向くハーブ

タイム、ローリエ、パセリの茎、セロリ、
ポワロねぎ(長ネギで代用可能)、コモンセージ、オレガノ、
エストラゴン、マジョラム、バジルなどのハーブ。

使用するハーブに決まりはないので、料理の素材や用途、
お好みの香りに応じて種類を変えてください。
基本の≪ブーケガルニ≫は、タイム、ローリエ、パセリの茎、セロリ。
これは、フランスのパリに住んでいた頃、
仲良しのマダムに教わったハーブのブレンドです。


かわいい圧力鍋のプチ知識

圧力鍋をフランス語で、
「Cocotte-minute(ココット・ミニュット)」といいます。
実はこの呼び名、フランスのセブ社(現在はティファール社と合併)が、
圧力鍋につけた商品名。
それが、圧力鍋の一般的な呼び名となってしまったというわけです。
ちなみに、圧力鍋を発明したのは、蒸気機関車の発明家として有名なフランス人、
ドゥニ・パパン。
17世紀後半のことです。


かわいいポトフのダイエット効果

ポトフはたっぷりのお野菜をコンソメやブイヨンなどで
コトコト煮るだけでできる簡単なお料理。煮込んだお野菜とスープは適度に
お腹も膨らみ、体も温まります。
繊維をたくさん摂れるポトフは、お腹をスッキリさせる効果もあります。
1か月に3〜4kgダウンできたケースもあるとか。
材料にヘルシーな肉の部位を使用すれば、さらに効果UP!豚肉なら、ヘル
シーなフィレ肉やもも肉などがオススメです。
健康にも、ダイエットにもオススメのポトフです。



るんるん圧力鍋でつくる ソーセージ『ポトフ』の作り方



posted by cuisiniere francaise at 23:30| Comment(1) | TrackBack(1) | 圧力鍋で作る!レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スポンサードリンク

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。