スポンサードリンク

2008年06月05日

ル・クルーゼで作る!クスクス・ポトフ

パリに暮らしている頃、モロッコ人の友人から教わったレシピです。
フランスでクスクスといえば、
日本でカレーライスがポピュラーなのと同じくらい愛されている料理。
すでに国民食といっても過言ではない程です。
意外ですよね(^^)。

材料(4人分)

豚ひき肉   300g
ひよこ豆   200g
(水煮缶で可)
couscous.jpgじゃがいも  3個
たまねぎ   1個
ズッキーニ  1本
赤ピーマン  1個
いんげん   12本
トマト水煮   400g
にんにく   1片
しょうが   1片
ブイヨンスープ  3カップ
(固形や粉末のブイヨンと水で可)
サフランパウダー 小さじ2
(無ければカレー粉で可)
砂糖       大さじ1/2
粗挽き黒こしょう 適量
塩        適量
オリーブオイル  大さじ2

クスクス    2〜3カップ
バター     大さじ1
オリーブオイル 大さじ1
塩       小さじ1/2

作り方

1.じゃがいもは皮をむき大きめの乱切りに、たまねぎはくし形に、
  赤ピーマンは8等分に、ズッキーニは長さ5cm程のくし形に切る
  にんにく、しょうがはみじん切りにする
  いんげんは軽く茹で水にとり、水気を切っって適当な長さに切る
2.ル・クルーゼにオリーブオイルを入れて熱し、にんにく、しょうがを炒め、
  香りが立ったら豚肉を入れ色が変わるまで炒める
3.2に、じゃがいも、玉ねぎ、ひよこ豆、トマトの水煮、
  ブイヨンスープを注ぎ煮立てる
4.アクをとり、サフランパウダー小さじ1、塩、黒こしょう、砂糖を加え、
  ふたをして弱火〜中火で5分火にかける
5.ズッキーニと残りのサフランパウダーを加え、ふたをして、
  さらに5分弱火〜中火で火にかけ、火を止めて余熱で10分調理
6.ボールにクスクスを入れ、同量の熱湯を注ぎ、ふやけたらバター、
  オリーブオイル、塩を加えて混ぜ、電子レンジに3分かける
7.ル・クルーゼを再度火にかけ、いんげんを加え、
  ブイヨンスープを少し煮詰めて味を調える
8.器にクスクスを盛り、7をかけたらできあがり
  


かわいい旬の野菜<夏>でポトフを作りましょ!

トマト、きゅうり、ズッキーニ、セロリ、とうもろこし、そら豆、
ゴーヤ、みょうが、オクラ、なす、かぼちゃ、ピーマン、とうがらし、
いんげん、みつ葉、モロヘイヤなどが、6月〜8月の夏の野菜です。

かわいいポトフのダイエット効果

ポトフはたっぷりのお野菜をコンソメやブイヨンなどで
コトコト煮るだけでできる簡単なお料理。煮込んだお野菜とスープは適度に
お腹も膨らみ、体も温まります。
繊維をたくさん摂れるポトフは、お腹をスッキリさせる効果もあります。
1か月に3〜4kgダウンできたケースもあるとか。
材料にヘルシーな肉の部位を使用すれば、さらに効果UP!豚肉なら、ヘル
シーなフィレ肉やもも肉などがオススメです。
健康にも、ダイエットにもオススメのポトフです。



るんるんル・クルーゼで作る!クスクス・ポトフ
posted by cuisiniere francaise at 09:48| Comment(0) | TrackBack(0) | ル・クルーゼで作る!レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

スポンサードリンク

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。