スポンサードリンク

2008年05月27日

圧力鍋で作る!豚肉のクリーム煮(カレー風味)

フランスのパリに住んでいる頃、仲良くしていたインド人のマダムから
教わったレシピの1つを紹介します。

材料(4人分)

豚肩ロース厚切り肉   4枚champignon.jpg
ポワロねぎ       1本
シャンピニョン     12個
イタリアンパセリ    適量
生クリーム       1/2カップ
カレー粉        小さじ1
水           1.5カップ
白ワイン        大さじ3
バター         15g
小麦粉         大さじ1
レモン汁        適量
塩           適量
こしょう        適量

作り方

1.バターと小麦粉を練り混ぜ、丸く固め、サランラップに包み
  冷蔵庫で30分以上おく
2.豚肉とポワロねぎは適当な大きさに切り、シャンピニョンは軽く汚れを取り、石月を取る
3.圧力鍋を火にかけ、バターを溶かしたところに、塩・こしょうした豚肉を入れ、焼き色をつける
4.ポワロねぎとマッシュルームを加え混ぜ合わせ、白ワインを注ぎアルコール分をとばしす
5.水を注ぎ、ふたをして加圧する
※圧力鍋で強弱の調節ができる場合の目安時間
   【弱】6〜7分 【強】5〜6分
6.加圧後火を止め、圧力が下がるまで自然放置し、圧力が下がったらふたを開ける
7.圧力鍋を弱火から中火にかけカレー粉をふり、ひと混ぜする
  生クリームを加えひと煮立ちしたら、冷蔵庫にねかせたバターと小麦粉のかたまりを
  加えて溶かし、とろみをつける
8.味をみてレモン汁、塩、こしょうで味を調える
9.器に盛ったら、細かく切ったイタリアンパセリや香りを楽しめるハーブを散らしていただく


かわいい旬の野菜<夏>でポトフを作りましょ!

トマト、きゅうり、ズッキーニ、セロリ、とうもろこし、そら豆、
ゴーヤ、みょうが、オクラ、なす、かぼちゃ、ピーマン、とうがらし、
いんげん、みつ葉、モロヘイヤなどが、6月〜8月の夏の野菜です。


かわいい圧力鍋の主要なメーカー

◆ティファール(T−FAL)
◆フィスラー(FISSLER)
◆WMF
◆クーン・リコン(KUHN RIKON)
◆ビタクラフト(Vita Craft)


かわいいポトフのダイエット効果

ポトフはたっぷりのお野菜をコンソメやブイヨンなどで
コトコト煮るだけでできる簡単なお料理。煮込んだお野菜とスープは適度に
お腹も膨らみ、体も温まります。
繊維をたくさん摂れるポトフは、お腹をスッキリさせる効果もあります。
1か月に3〜4kgダウンできたケースもあるとか。
材料にヘルシーな肉の部位を使用すれば、さらに効果UP!豚肉なら、ヘル
シーなフィレ肉やもも肉などがオススメです。
健康にも、ダイエットにもオススメのポトフです。



るんるん圧力鍋で作る!豚肉のクリーム煮(カレー風味)
posted by cuisiniere francaise at 11:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 圧力鍋で作る!レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

スポンサードリンク

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。