スポンサードリンク

2008年02月12日

圧力鍋で作る!和風『ポトフ』の作り方

フランスの家庭料理『ポトフ』の材料を、和の野菜でアレンジしました。
今回は、「圧力鍋」を使用した作り方を紹介します。

和風ポトフ3.jpg

◆材料(3〜4人分)
牛もも塊肉   500g
【A】
大根      1/4本
里芋      5〜6個
にんじん    2本
玉ねぎ     1個
塩・こしょう  適量
【B】
だし汁    700cc
酒      大さじ3
塩      小さじ1/2
しょうゆ   小さじ1
万能ねぎ   適量

ポトフ7.jpg◆作り方
1. 牛肉に塩、こしょうをして手ですり込む
  大根は皮をむき、厚さ2cmに切り、さらに半分に切る
  里芋は皮をむき、塩でもみ洗いしてヌメリを取る
  にんじんは皮をむき縦半分に、玉ねぎは皮をむき4つに切る
2. 圧力鍋に牛肉と【B】のだし汁を入れ煮立て、
  浮いてくるアクを取り除き、酒、塩、しょうゆを加え、ふたをして加圧する
  ※圧力鍋で強弱の調節ができる場合の目安時間
   【弱】15〜16分 【強】12〜13分  
3. 加圧後、急冷し、ふたを開けて【A】の野菜を入れ、
  再度ふたをして加圧する
  ※圧力鍋で強弱の調節ができる場合の目安時間
   【弱】3〜4分 【強】2〜3分  
4. 加圧後火を止め、圧力が下がるまで自然放置し、圧力が下がったらふたを開ける
  (肉と野菜がふっくらとし、美味しいポトフに仕上がります)
5. 牛肉を取り出し切り分け、切り分けた肉と野菜をスープと一緒に器に盛り、
  小口切りにした万能ねぎを添えてサーブする


フランスの家庭料理『ポトフ』も野菜を変えるだけで、美味しい和風料理になります。
旬の野菜を取り入れ、季節の味をポトフで楽しむのもオススメ。
大根はかぶに、玉ねぎは長ネギに、里芋の代わりにはさつまいもはいかがでしょうか?
歯ごたえのあるお野菜ならごぼうも良いですね。
また、万能ねぎは煮込む材料としてもお使いいただけます。
その際は、みつばなどお好みの薬味を添えてください(*^。^*)。


かわいい圧力鍋の主要なメーカー

◆ティファール(T−FAL)
◆フィスラー(FISSLER)
◆WMF
◆クーン・リコン(KUHN RIKON)
◆ビタクラフト(Vita Craft)


かわいいポトフのダイエット効果

ポトフはたっぷりのお野菜をコンソメやブイヨンなどで
コトコト煮るだけでできる簡単なお料理。煮込んだお野菜とスープは適度に
お腹も膨らみ、体も温まります。
繊維をたくさん摂れるポトフは、お腹をスッキリさせる効果もあります。
1か月に3〜4kgダウンできたケースもあるとか。
材料にヘルシーな肉の部位を使用すれば、さらに効果UP!豚肉なら、ヘル
シーなフィレ肉やもも肉などがオススメです。
健康にも、ダイエットにもオススメのポトフです。



るんるん圧力鍋でつくる 和風『ポトフ』の作り方



posted by cuisiniere francaise at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 圧力鍋で作る!レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

スポンサードリンク

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。