スポンサードリンク

2008年07月12日

ル・クルーゼで作る!ポークビーンズ風ポトフ

材料(4人前)

豚バラ塊肉  300gsoy.jpg
水煮大豆   300g
ソーセージ  4〜8本
たまねぎ   1個
さやいんげん 適量
にんにく   1片
トマト水煮  400g
ブイヨンスープ  2カップ
トマトケチャップ 大さじ2
ブーケガルニ 1束
(ローリエのみでも可)
砂糖 小さじ1
塩(ゲランドあれば尚可) 適量
粗挽き黒こしょう 適量
油       適量


作り方

1.豚バラ塊肉は2cm程度の厚めのスライスに、ソーセージは縦半分にスライスする
  たまねぎは適当な大きさに切り、にんにくはみじん切りにする
  さやいんげんは沸騰した湯に少量の塩を入れ軽く茹で、
  水に取り水気を拭き取っておく
  トマト水煮は粗くつぶす
2.ル・クルーーゼに油を熱し、たまねぎとにんにくを入れ炒める
  にんにくの香りが立ったら豚肉を加え軽く炒める
3.ソーセージ、水煮大豆、トマト水煮、ブーケガルニを加え、
  ブイヨンスープを注いで煮たてる
4.アクを取り、ふたをして弱火から中火にかける
  15分経ったら火を止め、余熱で15分放置する
6.砂糖、トマトケチャップ、塩、黒こしょうを加えて混ぜたら、
  ふたを開けたまま弱火で煮詰め、とろみをつける
  塩で味を調えたらできあがり

かわいい≪ブーケガルニ≫のブレンドに向くハーブ

タイム、ローリエ、パセリの茎、セロリ、
ポワロねぎ(長ネギで代用可能)、コモンセージ、オレガノ、
エストラゴン、マジョラム、バジルなどのハーブ。

使用するハーブに決まりはないので、料理の素材や用途、
お好みの香りに応じて種類を変えてください。
基本の≪ブーケガルニ≫は、タイム、ローリエ、パセリの茎、セロリ。
これは、フランスのパリに住んでいた頃、
仲良しのマダムに教わったハーブのブレンドです。

かわいい旬の野菜<夏>でポトフを作りましょ!

トマト、きゅうり、ズッキーニ、セロリ、とうもろこし、そら豆、
ゴーヤ、みょうが、オクラ、なす、かぼちゃ、ピーマン、とうがらし、
いんげん、みつ葉、モロヘイヤなどが、6月〜8月の夏の野菜です。

かわいいポトフのダイエット効果

ポトフはたっぷりのお野菜をコンソメやブイヨンなどで
コトコト煮るだけでできる簡単なお料理。
煮込んだお野菜とスープは適度にお腹も膨らみ、体も温まります。
繊維をたくさん摂れるポトフは、お腹をスッキリさせる効果もあります。
1か月に3〜4kgダウンできたケースもあるとか。
材料にヘルシーな肉の部位を使用すれば、さらに効果UP!
豚肉なら、ヘルシーなフィレ肉やもも肉などがオススメ。
健康にも、ダイエットにもオススメできるポトフです。



るんるんル・クルーゼで作る!ポークビーンズ風ポトフ
posted by cuisiniere francaise at 15:31| Comment(0) | TrackBack(0) | ル・クルーゼで作る!レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/102717388

この記事へのトラックバック

スポンサードリンク

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。