スポンサードリンク

2008年06月24日

ル・クルーゼで作る!牛肉と野菜のトマトポトフ

材料(4人分)

煮込み用牛肉  300g
たまねぎ    1個orange1.jpg
じゃがいも   4個
キャベツ    1/2個
ブロッコリー  1/2房
アスパラガス  4本
エリンギ    2本
トマト水煮缶  400g
ブイヨンスープ 3カップ
ブーケガルニ 1束
(ローリエのみでも可) 適量
塩(ゲランドがあれば尚可)
粗挽き黒こしょう    適量
砂糖      大さじ1
バター     10g

作り方

1.牛肉は大き目の角切りにし、塩・こしょうしておく
  たまねぎは8等分のくし形に切る
  じゃがいもは半分に、キャベツは4等分、エリンギは縦半分に切る
  アスパラバスは根元の固い部分をピーラーで向き、
  ブロッコリーは適当な大きさの房に分ける
2.ル・クルーゼにサラダ油を熱し、牛肉の表面に焼き色が付くまで焼く
3.2にたまねぎ、じゃがいも、キャベツ、トマト水煮、砂糖を加え、
  ブイヨンスープを注いで煮立てる
  アクを取り、ふたをして、弱火から中火で5分煮る
4.ブロッコリー、アスパラガス、エリンギを加え7〜8分煮る
5.火を止め約15分余熱調理し、ふたたび弱火にかけ、
  バター、塩、こしょうで味を調えたらできあがり


かわいい≪ブーケガルニ≫のブレンドに向くハーブ

タイム、ローリエ、パセリの茎、セロリ、
ポワロねぎ(長ネギで代用可能)、コモンセージ、オレガノ、
エストラゴン、マジョラム、バジルなどのハーブ。

使用するハーブに決まりはないので、料理の素材や用途、
お好みの香りに応じて種類を変えてください。
基本の≪ブーケガルニ≫は、タイム、ローリエ、パセリの茎、セロリ。
これは、フランスのパリに住んでいた頃、
仲良しのマダムに教わったハーブのブレンドです。


かわいい旬の野菜<夏>でポトフを作りましょ!

トマト、きゅうり、ズッキーニ、セロリ、とうもろこし、そら豆、
ゴーヤ、みょうが、オクラ、なす、かぼちゃ、ピーマン、とうがらし、
いんげん、みつ葉、モロヘイヤなどが、6月〜8月の夏の野菜です。

かわいいポトフのダイエット効果

ポトフはたっぷりのお野菜をコンソメやブイヨンなどで
コトコト煮るだけでできる簡単なお料理。煮込んだお野菜とスープは適度に
お腹も膨らみ、体も温まります。
繊維をたくさん摂れるポトフは、お腹をスッキリさせる効果もあります。
1か月に3〜4kgダウンできたケースもあるとか。
材料にヘルシーな肉の部位を使用すれば、さらに効果UP!豚肉なら、ヘル
シーなフィレ肉やもも肉などがオススメです。
健康にも、ダイエットにもオススメのポトフです。


るんるんル・クルーゼで作る!牛肉と野菜のトマトポトフ

posted by cuisiniere francaise at 17:53| Comment(0) | TrackBack(0) | ル・クルーゼで作る!レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/101444544

この記事へのトラックバック

スポンサードリンク

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。